ワインビギナーの方から、拘り派の方まで、心を込めてご案内します
会員の方はメンバープライスにてご購入頂けます

【辛口の赤】ピノ・ノワール2018年【ディストリクト7】

※こちらのワインは、先に会員登録をして頂きますと、メンバープライスで購入して頂けます。詳しくは、メンバー登録についての頁をご覧ください。


生産者 : ディストリクト7

地 域 : アメリカ > カリフォルニア州 > モントレー・カウンティ

品 種 : ピノ・ノワール**100%

認 証 : サスティナビリティ

アルコール度数:13.2%


 ディストリクト7は、モントレー・カウンティに2,000ha以上もの広大なブドウ畑を所有するシャイド・ヴィンヤーズが、自社ブランドとして始めたブランドです。
 シャイド・ファミリーは1972年から30年以上に亘り、モントレー・カウンティでブドウ栽培を営み、これまでセントラル・コーストやソノマ、ナパに拠点を置く30社のワイナリーへブドウを提供してきました。創業者のアルフレッド・シャイドは、以前、農地向け融資の投資銀行で働いていましたが、ある投資先の生産者からヴィンヤード・マネジメントのビジネスを薦められ、豊富な資金力をテコに、他のワイナリーと長期契約を結び、モントレー・カウンティにおいて自社畑を拡大してきたのです。

 アルフレッド・シャイドは、同カウンティのグローワー協会の会長を務めるなど、モントレーのワイン産業に大きく貢献し、現在70名の社員を抱えるまでに会社を成長させました。
 近年はGPSを用いて、地勢や土壌のデータ化を図り、適切な場所に適切な品種の植え付けを行い、最新ウェブカメラを畑の各ブロックに設置して、樹の成長やブドウの糖度、土壌の保水量をリアルタイムで監視できるシステムを導入しただけでなく、収穫期には他のワイナリーがいつでもデータにアクセスし、閲覧できるようにしています。
 過去、モントレー・カウンティではブドウの質が天候や収量によって大きく左右されていましたが、的確なデータ分析を元にコンスタントに質の高いブドウを育成できるプログラムを確立したことで、近年、同地域のワインの質は著しく向上しています。

 『ディストリクト7』という名前は、カリフォルニア州に17あるブドウ栽培エリアにおいて、モントレー・カウンティが7番にあたることに由来しています。D7のそれぞれのワインには、モントレーのトレードマークである特徴的な酸味と、鮮やかな果実味が備わっています。

 シャイド・ヴィンヤーズと自社畑は、カリフォルニア州が検証する持続可能なブドウ栽培同盟(CSWA)の認証プログラム、サスティナビリティの認証を受けています。また、サリナス・ヴァレーの風力を利用したクリーンエネルギーを生みだし、風力タービンから生成された電源をワイン生産に必要な燃料を供給するだけでなく、地域社会の100世帯に電力を供給しています。


 ピノ・ノワールはモントレー・カウンティの冷涼地区サリナス・ヴァレーにある、ふたつの自社畑のブドウから造られています。冷涼なこの地域は非常にエレガントなピノ・ノワールができるのです。
 100%除梗し、培養酵母でステンレス槽で発酵。マロラクティック発酵**(=M.L.F.)あり。その後、フレンチオーク樽で10ヶ月間熟成させています。


 ※店主からの一言メモ
 バニラと森林の香りが広がります。プラム、チェリー、ラズベリーの果実の他に、マッシュルーム、少し土っぽい感じが熟成感に繋がり、綺麗な酸がそれを包み込むような。意外にタンニンはありますが、パウダーっぽいきめ細やかなタンニンです。赤い果実味がスイートなオークの風味に調和して、冷涼気候らしい繊細な味わいになっています。
 カリフォルニア=重い、というイメージをお持ちの方は、兎角、アメリカと聞くだけで敬遠しがちですが、エレガントタイプのピノ・ノワールもあります!チャレンジしてみてください。
 私は一口飲んで、気にいりました!
 脂肪分が少ない肉、チキンとか、がお薦めです。

定価 2,600円(税込2,860円)
販売価格 2,600円(税込2,860円)
購入数

酒類の購入には年齢制限があります。20歳未満の方の購入や飲酒は法律で禁止されています。
必ず生年月日をご記入の上、ご注文ください。20歳未満の方は購入をお控えください。


CATEGORY

国から選ぶ

GROUP