ワインビギナーの方から、拘り派の方まで、心を込めてご案内します
会員の方はメンバープライスにてご購入頂けます

【ロゼ辛口】シュペートブルグンダー・ロゼ2017年【ゲオルグ・ブロイヤー】

※こちらのワインは、先に会員登録をして頂きますと、メンバープライスで購入して頂けます。詳しくは、メンバー登録についての頁をご覧ください。


生産者 : ゲオルグ・ブロイヤー

地 域 : ドイツ > ラインガウ地方

品 種 : シュペートブルグンダー=ピノ・ノワール100%


 ドイツきっての銘醸地、ラインガウ。その西側に位置するリューデスハイムの急斜面、なんと斜度60度の畑から、ストイックで引き締まった味わいのドライ・リースリングを生み出しているドイツを代表する生産者、ゲオルグ・ブロイヤー。
 美人でカッコイイ素敵な女性テレーザさんが、急逝した父上の跡を20歳という若さで継いでから早15年。2016年にはワインガイド「ファルスタッフ」で最優秀女性醸造家賞を受賞したり、国内外のコンテストで審査員を務めるなど、年々貫録を増してきて、新醸造所計画も着々と進行中だとか。(もう出来上がっているのか??)
 「生産者がはっきりとわかるワインを造りたい」というポリシーのもと、確かに、飲めばわかる!GB(ゲオルグ・ブロイヤー)ワイン。看板ワインは30年熟成可能なリースリング、最高峰のシュロスベルク。ブロイヤーと言えばリースリング、というイメージが強いかもしれません。確かに生産量の80%を占めているのがリースリングなのですが、シュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)もしっかりと作っていて、やっとやっと待ちに待ったシュペートブルグンダー・ロゼの登場です。


 ※店主の一言メモ
 ゼクト(スパークリング・ワインのドイツ語表記のこと)用の葡萄から造られたロゼ。凛とした酸とミネラルが特徴、ということだったので、リースリング同様、かなりしゃっきりタイプを想像していたのですが、さすがシュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)! 充分にエレガントさも持ち合わせているではありませんか!
  とは言っても、そこはGBワイン。ただ単に優しいだけのシュペートブルグンダーではなく、テレーザさんの顔がチラリと垣間見えた、存在感ありありの、きちんとタンニンも感じられるロゼです。優しいけれど1本芯の通った女性?的なタイプで兎に角美味しい! まろやかな酸味を持つ料理との調和が抜群です。

定価 3,400円(税込3,740円)
販売価格 3,400円(税込3,740円)
購入数

酒類の購入には年齢制限があります。20歳未満の方の購入や飲酒は法律で禁止されています。
必ず生年月日をご記入の上、ご注文ください。20歳未満の方は購入をお控えください。


CATEGORY

国から選ぶ

GROUP