ワインビギナーの方から、拘り派の方まで、心を込めてご案内します
ワイン本体20,000円以上お買い上げでチルド料金無料

【ロゼ微発泡辛口】ロゼ・ペティアン ブエナ・オンダ2017年【ジェレミー・クアスターナ】

生産者 : ジェレミー・クアスターナ

地 域 : フランス > ロワール

品 種 : ガメイ100%

Bio認証 : ビオロジック

アルコール度数 : 8.5%


 シャイでマジメな男がワイナリーを設立したらこうなりましたーーーー!


 フランス、ロワール地方の若き生産者ジェレミー・クアスターナ、1986年8月20日生まれ、って、若いです。

 彼は、AOCで言うとChevernyのFresnesという村で生まれ育ちましたが、ワインとは全く無関係な家に育ちました。父親はフランスのガス会社にお勤め、農業とは全く無縁です。
 大学は同じロワールのTours大学、専攻は西洋史。ところが大学4年生の時、人生を変える出会いがありました。それが、たまたまお小遣い欲しさにやった収穫のアルバイト。近所のLes Vins Contesのオリヴィエ・ルマッソン氏のワイナリーです。気軽な気持ちでアルバイトしたそうですが、その間に頭に衝撃を受けるようなナチュラルワインを沢山飲み、大の大人が真剣に農業に向かって命を懸けて働いている姿を見て、衝撃を受けたと言います。大学卒業後の進学に悩んでいる中、純粋な彼はある決断をします。こんなに不思議なワインなら、もう少し勉強してみたい!と。

 そして大学卒業後、今までとは分野の違うボルドー大学の醸造学科に2年通い、本格的にワインの醸造を勉強しました。その間もオリヴィエの収穫を手伝い、忙しい時は準スタッフとしてワイン醸造も手伝いました。
 大学の卒業見習いに選んだのはボージョレの大御所、今は亡き、マルセル・ラピエール氏のワイナリー。2008年に半年間、ラピエール氏のもとでナチュラルワインを徹底的に勉強したのです。そこも無事終了し、ボルドー大学を卒業と同時に彼が選んだ人生はワインを自ら造る事。
 そして2009年、2haの畑を借ります。ワイン造りは2010年から開始。彼は生まれつき運が良かったのかもしれません。幸運にも両親を始め、色々な方が彼を応援してくれたので、こんな最短でワイン造りを開始することができたのです。
 フランスのデビューは2011年6月のボルドーで行われたVINEXPOです。ここにブースを持つのではなく、この期間にボルドーの周りで開催されるいくつかのBIOのサロンで初デビューをしました。残念ながらこのデビューの時には彼のワインはほとんどSOLD OUTです。たった2haちょっとしかない畑の数量なので、噂だけでプロの間でなくなってしまったからです。
 日本への上陸、初デビューは2010年VIN。1.6haがガメイ、0.6haがコー。今は黒品種だけです。


 是非是非勇気ある新人を応援下さい。味もしっかり美味しいです。
 ただ畑の所有者が2008年まで化学肥料を使っていました。2009年は忙しくて何も出来なかった、とのことですが、幸い無農薬にすることはできましたので、本格的に彼が手を入れたのは2010年からです。今後がますます楽しみな造り手です。
(インポーターHPより)


 「Buena Onda」はスペイン語で「良い感じ」という意味。樹齢20年のガメイで造られるこのキュヴェは、ステンレスタンクで3ヶ月間発酵後、糖と酵母が残った状態(ガスが残る状態)でSO2無添加で瓶詰めし、瓶内で3ヶ月間熟成させました。無濾過・無清澄です。


 ※店主の一言メモ
 淡いサーモンピンクの色調、アセロラやチェリー、イチゴキャンディーの香りの奥にセロリのニュアンスも。心地よい泡の触感、ほのかな甘みの後に程よい酸と苦みが爽やかさを与えます。

 最近、ワイン会のウエルカム・ドリンクに、私が気に入ってお出ししているのはもっぱらロゼのペティアンなのです。皆さんが揃うまでの時間に、ちょっと一息ついて、その後に控えているお食事に、ワインのフルコースに、花を添えてくれます。見た目の綺麗さも大事ですしね。

販売価格 2,900円(税込3,190円)
購入数

酒類の購入には年齢制限があります。20歳未満の方の購入や飲酒は法律で禁止されています。
必ず生年月日をご記入の上、ご注文ください。20歳未満の方は購入をお控えください。


今月のお薦め
「おまけプライスの1本!」


【イタリア5本セット食品付き】    (今月の特別価格)

9,500円   (税込10,450円)


ファビュラス家の5種類のワインの
飲み比べセットです。美味しい食品と一緒に お楽しみください。

CATEGORY

国から選ぶ

GROUP