ワインビギナーの方から、拘り派の方まで、心を込めてご案内します
チルド便の選択はお客様にお任せしております
 ワインの説明を読んでいる時に、これはどういう意味だろう?と疑問に思われること、ありませんか?
こちらの頁では、そんな疑問にお答えします。


【栽培に関する用語】

◎ビオロジック Biologique

  正式にはビオロジック農法と言います。化学合成農薬や化学肥料を一切使用しない農法のことです。
 国際有機農業連盟に加盟している108ヵ国によって、法的な基準も定められています。
 ビオロジックを名乗るには、各認証団体の認証が必要です。

 ※ 『エコセール』  ビオロジックを実践・遵守する団体   
  
   1991年に設立された、フランスに本社を置く世界最大級のオーガニック製品認証団体で、フランス農務省の認証機関。
  認証を受けるには、土壌検査や集荷場所・保管場所、種子管理など非常に綿密で厳格なチェックが課せられています。
  化学肥料・農薬・駆除剤などの使用は一切認められていません。



◎ビオディナミ Bio-dynamie

  正式にはビオディナミ農法と言います。
  オーストリアの人智学者、ルドフル・シュタイナーの思想に基づく有機農法の一種で、
 天体、特に月の運行に基づいて造られた暦に従い農作業を行います。
  化学肥料、化学合成農薬は一切使用せず、その代わりにノコギリ草や水晶、牛の角などを使用することにより、
 自然のバランスを取り、大地の力を最大限に引き出す農法です。
  その効果については科学的には証明されていませんが、世界中に信奉者が増えつつあり、
 シャンパーニュ地方でもRMを中心として実践する造り手が増えています。


◎リュット・レゾネ Lutte Raisonnee

  「減農薬農法」「環境保全型農法」などど訳されています。どうしても必要な際にのみ、
 必要最低限の化学合成農薬や化学肥料を使う農法のことです。 

今月のお薦め


【シャンパン2本セット】ジャン・ヴェッセル

7,800円   (税込8,580円)


ハーフサイズだからできる飲み比べ!
クリスマスの大切なひと時に。
今年も頑張ったあなたへのご褒美に。

CATEGORY

国から選ぶ

GROUP