ワインビギナーの方から、拘り派の方まで、心を込めてご案内します
会員の方はメンバープライスにてご購入頂けます

ルー・デュモン&スタジオ・ジブリ/フレンズ2019年【仲田晃司さんとジブリのコラボワイン】

※こちらのワインは、先に会員登録をして頂きますと、メンバープライスで購入して頂けます。詳しくは、メンバー登録について、の頁をご覧ください。


生産者 : ルー・デュモン(仲田晃司さん)

地 域 : フランス > ブルゴーニュ地方

品 種 : グルナッシュ・グリ70%、グルナッシュ・ブラン25%、ミュスカ5%

栽 培 : ビオロジック**

認 証 : Bureau Veritas


 大学生時代にアルバイト先のフレンチレストランでワインに出会い、「いつか自分の手でワインを造ってみたい」という夢を抱いた青年は、1995年、頼るつてもなく単身渡仏。フランス語の勉強をしながら各地の醸造家の門を叩いて修行を重ね、2000年7月7日、ブルゴーニュの地にルー・デュモンを設立しました。
 仲田さんのワイン造りを特徴付けているのは、まさしく日本人職人的と言うべき、周りがあきれるほど細部まで徹底的にこだわる仕事への執念です。仕込むワインのテロワールや個性を研究し尽くした上で、樽の選定眼や熟成方法を駆使してワインを磨き上げます。
 2003年5月、在りし日のアンリ・ジャイエ翁より「自分自身のアイデンティティをワインに表現せよ」との薫陶を受け、「日本人であるということ」「自然と人間に対する真摯な尊敬の念」の象徴として、「天・地・人」が生まれました。
 「ワインを通じてアジアの架け橋になれればと願っています」という仲田さん。現在ルー・デュモンのワインは、日本、韓国、台湾、中国、シンガポールといったアジア諸国を中心に販売されています。
 2008年8月、ジュヴレ・シャンベルタン村に念願の自社カーヴを取得しました。

 (インポーターHPより仲田晃司さんのご紹介)


  こちらのワインは、「スタジオジブリ」と「ルー・デュモン」のスペシャル・コラボレーションです。

 スタジオジブリのプロデューサーであり、書家としても活躍中の鈴木敏夫氏が、ルー・デュモンのワインラベルを手がけました。この「Friends」は第5弾。こちら以外にも、「天地人」「Pinot Noir」「Chardonnay」「紅の豚」の4種類があり、文字は、鈴木氏愛用の熊野筆にて書き下ろしたものです。
 そしてラベル右下の落款は、アニメーション映画監督・宮崎駿氏によるデザイン。
 ワインは、仲田さんの友人が醸造長を務めるブルゴーニュのネゴシアンが造った、南仏の各作品からのタンクセレクションです。

 Vin de France。
ピレネー山脈麓、地中海に面したサルス・ル・シャトー村産のぶどうを使用したオレンジワインです。3種類のブドウのブレンド。シスト、粘土石灰質土壌。平均樹齢は40年。ビオロジック栽培「Bureau Veritas」認証取得。
 
 ステンレスタンクを使用し、すべて全房で低温マセラシオンを行った後、天然酵母のみで発酵。4ヶ月間熟成後、清澄は行わず、軽くフィルターをかけてビン詰め。


 ※仲田さんからのメッセージ
 「オレンジワインは幅広い料理に合わせられるフードフレンドリーなワインであり、また、友達と気軽に楽しめるスタイルのワインでもあるので、「フレンズ」と名付けました。余談ですが、私の大好きな久石譲さんの「Piano Stories II」というアルバムに「Friends」というピアノ曲があり、本当に素敵な曲ですので、ぜひこのワインを飲みながら聴いていただければと思います!」


 ※店主からの一言メモ
  兎に角、優しくて癒される、、、。小難しいことは抜きにして、疲れた身体に癒しの一杯、如何でしょうか

定価 2,900円(税込3,190円)
販売価格 2,900円(税込3,190円)
購入数

酒類の購入には年齢制限があります。20歳未満の方の購入や飲酒は法律で禁止されています。
必ず生年月日をご記入の上、ご注文ください。20歳未満の方は購入をお控えください。


今月のお薦め


シャトー・デ・ザドゥーズ/ル・ティグル2018【仏ラングドック】

2,370円(税込2,607円)メンバー価格


虎のように強くしなやかに
病魔に負けることなく立ち向かい
皆様が元気に過ごせますように、、、

CATEGORY

国から選ぶ

GROUP