ワインビギナーの方から、拘り派の方まで、心を込めてご案内します
会員の方はメンバープライスにてご購入頂けます

【辛口のロゼ】シルヒャー・ホッホグレイル2017年【ラングマン】

※こちらのワインは、先に会員登録をして頂きますと、メンバープライスで購入して頂けます。詳しくは、メンバー登録についての頁をご覧ください。



生産者 : ラングマン

地 域 : オーストリア > ヴェストシュタイヤーマルク

品 種 : ブラウアーヴィルトバッハー100%


 オーストリアの最南端、スロベニア国境と隣接するヴェストシュタイヤーマルクは、地中海性気候の影響もあり、温暖で湿度も高い地域。名産はブラウアーヴィルトバッハーという黒ブドウから造られるロゼワイン「シルヒャー」。世界一、酸度が高いロゼワインとも呼ばれており、日本の気候とも似た湿度の高いこの地域にぴったりのシリアスなロゼワイン。
 そんなシルヒャーで最も名を馳せている生産者のひとりがラングマン。1700年代から続く伝統的なワイナリーで、代々、生産のほとんどがシルヒャー。
 現当主、シュテファン・ラングマンさんは、並々ならぬ郷土愛を持ち、シルヒャーを愛し、地元が誇るその素晴らしい味わいのロゼワインを世界に発信する代表的な生産者。真面目で情熱的な彼の造るシルヒャーは、酸度が高いだけでなく果実味豊富で、土地由来のミネラルを存分に感じる非常にバランスの良いワインに仕上がっている。

 シルヒャー・ホッホグレイル(紺色のエチケット=ラベル)は、南向きの最大斜度60度以上の急斜面、畑名「ホッホグレイル」産。硬質なミネラルと鋭利な酸を感じる、芯の強さのあるロゼワイン。シルヒャーの最高峰。デイリークラスに白色のエチケット=ラベルの、シルヒャー・クラシックもある。
 シルヒャー・クラシック2017年の詳細はこちらをご覧ください。


 ※店主の一言メモ
 流石、ホッホグレイル(畑の名前)。 厚み=コクがあって旨い! ホッホグレイルの方が格下のクラシックに比べて酸味が穏やかなので、酸味が少々苦手という方にはホッホグレイルの方がお薦め。
 カラスミをトッピングした、やり烏賊と大根のレモン風味サラダに合わせたところ、カラスミにホッホグレイルが絶妙すぎて、バランスの良い仕上がりに脱帽でした。
定価 3,400円(税込3,740円)
販売価格 3,400円(税込3,740円)
購入数

酒類の購入には年齢制限があります。20歳未満の方の購入や飲酒は法律で禁止されています。
必ず生年月日をご記入の上、ご注文ください。20歳未満の方は購入をお控えください。


今月のお薦め


【辛口のロゼ】コステ・ロゼ・トスカーナ2018年【バンフィ社】

メンバープライス2,450円   (税込2,695円)


サンジョベーゼとヴェルメンティーノのブレンド
淡い色合いですが、骨格はしっかり。中身はエレガント
別嬪さんなロゼは如何ですか?

CATEGORY

国から選ぶ

GROUP