ワインビギナーの方から、拘り派の方まで、心を込めてご案内します
会員の方はメンバープライスにてご購入頂けます

【ミディアムボディ辛口の赤】ビュルランベルグ・プルミエ・クリュ2008年【マルセル・ダイス】

※こちらのワインは、先に会員登録をして頂きますと、メンバープライスで購入して頂けます。詳しくは、メンバー登録についての頁をご覧ください。



生産者 : マルセル・ダイス

地 域 : フランス > アルザス地方

品 種 : ピノ・ノワール** 他

Bio認証 : ビオディナミ**


 「何かを良くしようと思ったら、それは愛によってのみ可能だ」

 これは、現代のアルザスワインのトップを極めるひとり、ジャン・ミッシェル・ダイスの言葉。アルザスに初めて「テロワール」の概念を持ち込んで大論争を巻き起こし、遂にはAOC法の改正(ラベルに品種名を表記しなくてもよくなったこと等)を成し遂げた、信念の男です。

 「ぶどうの樹は、自ら養分を求めて根を土中に伸ばします。この土中深くにあるものがその土地のテロワールです。ここは気候の影響もほとんど受けません。根が地表に留まると気候の影響をモロに受け、土地の個性は失われてしまいます。僕のワインは、例えば酷暑だった2003年も、濃さは例年と変わりませんでした。ビオディナミも、このテロワールを引き出すための手段に過ぎません。」

 「また今日、アルザスのほとんどの畑で同じクローンばかりが植えられるようになりました。その結果、どのワインを飲んでもクローンの個性の味しかしなくなりました。アルザスの土壌は、太古の地殻変動に由来する極めて複雑で多様なものです。個々の土地の強烈な個性をそのままワインに表現することが、僕の人生です」。

 現在も彼が昔から提唱する、畑の個性に基づく「プルミエクリュ」を実現させるべく運動を続けています。


 ダイス入魂のプルミエ・クリュ(1級畑のこと)のご紹介。

 2ha。平均樹齢40年。ピノ・ノワール、ピノ・ブラン、ピノ・グリ、ピノ・ブーロの混植で、ピノ・ノワールが93〜95%(推定)。火山の溶岩によって焼かれた、非常に硬質な粘土石灰質土壌で造られています。


 ※店主の一言メモ
 ワインにも、土壌の特性による焼けたような香ばしい風味が感じられます。口当たりはシルクのような滑らかで優しい赤。
 「ブルゴーニュのグラン・クリュにも匹敵する」と専門家を唸らせたダイスの赤です。
定価 6,400円(税込7,040円)
販売価格 6,400円(税込7,040円)
購入数

酒類の購入には年齢制限があります。20歳未満の方の購入や飲酒は法律で禁止されています。
必ず生年月日をご記入の上、ご注文ください。20歳未満の方は購入をお控えください。


今月のお薦め


【オレゴンの辛口の赤】ウィラメット・ヴァレー・ピノ・ノワール2009年【ファイアースティード】

メンバープライス4,545円   (税込5,000円)


エレガントな口あたり。香りに酔いしれて?!
今年も一緒に頑張りましょう。
その前に、まず、ご自分にご褒美を。

CATEGORY

国から選ぶ

GROUP